私自身、面接にいらして頂いた女の子と接するは、いつも心がけています。

求人で応募して来た女の子に関しては、いつも

「求職を通じ、幸わせになったもらいたい」

高収入は、その為のお手伝いと位置付けて、女の子の将来が、より光輝く様に応援したいです。

世間一般的に、高収入の業界(水商売含む)は、求職女性の出方次第で対応を変え、駆け引きや交渉を日常的に行うイメージがあります。

働いて来て慣れてくると「ゴネ特」「おとなしい何も言わない子は後回し」などがあり、主張した方が優遇され、良い娘に対し、「お天道様が見てくれている」と励ます事が、当てはまらない事も有ります。

良い子を粗末に扱ってはいけません。

良い娘は、大人しく行動していますが、何も見ていないわけではなく、心の深層部が傷つけられた時は、取りかえしが利かないですね。

日頃、その事は充分に肝に銘じています。

blog29