私は、”ムード”と言う言葉が好きです。

私は、色々な写真を観たり、絵やその他の造形物に触れた時、うまい、へた、よりムード(雰囲気)を優先してみます。

いくら綺麗な写真でも、ムード(雰囲気)を感じとれなく、心にダイレクトに浸みない物もあります。

心に浸みるか、どうかは私にとってとても重要です。

表現物は強い意図を持ち、魂を注入し製作した物は、きっと何か伝わると思います。

私もフリーランスのビジュアルの広告撮影業界や芸能に長くいましたが、細かい所を最優先するのではなくムード(雰囲気)によって、作り手の意思を鮮明にする事を大事にしてきました。

スタジオのモデルさんも、色んなタイプがいますが、自分なりに長所や特徴を見極めアドバイスさせて頂く事があり、方向性を鮮明にし長所伸ばす事で、その人しかない独自のムードが、かもし出されると思います。

t02200265_0235028313110450465